パナマハット専門館

パナマハット専門館

人気ランキング

CUENCA(クエンカ)

CUENCA(クエンカ)

11,000(税込11,880)

AZUCAR(アスーカル)

AZUCAR(アスーカル)

17,000(税込18,360)

PAPEL(パペール)

PAPEL(パペール)

11,000(税込11,880)

INDIANA(インディアナ)

INDIANA(インディアナ)

12,000(税込12,960)

パナマハット専門館 ブランド紹介

時谷堂百貨「パナマハット専門館」では、パナマハット発祥の地エクアドルを筆頭に、世界各国11の帽子メーカーから直輸入した、370種類を超える多種多様な本パナマ帽をご覧いただけます。日差しが強い夏の装いは、ファッション的にも実用的にも帽子なくして完成しません。そして夏の帽子といえば、軽く、通気性にも優れ、見た目も美しい、天然トキヤ草で編み込まれた本パナマ帽がイチオシです。

Homero Ortega(オメロ オルテガ)

Homero Ortegaオメロ オルテガ

パナマハット/エクアドル

価格帯

本場エクアドルから世界を席巻する。本物を知る人が選ぶ高級パナマハット。

BERNAL(ベルナール)

BERNALベルナール

パナマハット/エクアドル

価格帯

パナマハットの発祥地にして本場エクアドルの高級パナマハットブランド。

Panizza(パニッツァ)

Panizzaパニッツァ

帽子総合/イタリア

価格帯

1879年創業、老舗の品格が光る。世界に名だたる、イタリアン・ハット。

La Paja Toquilla(ラ・パハ・トキージャ)

La Paja Toquillaラ・パハ・トキージャ

パナマハット/エクアドル

価格帯

パナマハットの発祥地、エクアドル直輸入。現地で愛される、カジュアル・パナマ。

TARDAN(タルダン)

TARDANタルダン

帽子総合/メキシコ

価格帯

1858年創業。長い歴史に培われた、メキシコを代表する、総合帽子ブランド。

BIGALLI(ビガリ)

BIGALLIビガリ

パナマ・フェルト/エクアドル

価格帯

納得の品質をリーズナブルに。エクアドル直輸入のパナマハット・フェルトハット。

Allpa(アルパ)

Allpaアルパ

パナマハット/エクアドル

価格帯

発祥地エクアドル、新進気鋭のブランド。本場の技術が生み出す、カラフル・パナマハット。

ELOY BERNAL(エロイ ベルナール)

ELOY BERNALエロイ ベルナール

パナマハット/エクアドル

価格帯

パナマハットの発祥地エクアドルに輝く、カラフル・パナマハットブランド。

HERMAN(ヘルマン)

HERMANヘルマン

帽子総合/ベルギー

価格帯

創業1874年、ベルギーの老舗帽子ブランド。欧州のエスプリ漂う多彩な帽子。

FAILSWORTH(フェイルスワース)

FAILSWORTHフェイルスワース

帽子総合/イギリス

価格帯

創業1903年。英国・アイルランドから紳士の伝統が輝く英国ツイードキャップ。

Pasha(パシャ)

Pashaパシャ

パナマハット/エクアドル

価格帯

個性弾ける夏へのいざない。本場エクアドルから届いたデザイン・パナマハット。

パナマハット 絞り込み検索

価格(税込)で選ぶ
~8,000円
8,000~15,000円
15,000~27,000円
27,000~40,000円
40,000円~
色で選ぶ
白・パール系
茶・生成・イエロー系
グリーン系
青・紺系
赤・紫・ピンク・オレンジ系
黒系
グレー系
形で選ぶ
トリルビー(つば短め)
フェドラ(つば普通)
ウェスタン(つば長め)
ポークパイ
オプティモ

パナマハットとは

パナマハット

パナマハットは、トキヤ草(パナマ草)の葉を細く裂いた紐を編んで作られる夏用の帽子です。中でも、素材に天然トキヤ草を用いた伝統的なパナマハットは「本パナマ」と呼ばれ、他の草を使用したハットとは区別されています。パナマハットの特徴は、丈夫で軽いこと。その軽快な被り心地から、夏のファッションに欠かせないアイテムとなっています。

パナマという地名が付くパナマハットですが、その起源は南米の国エクアドルにあります。数世紀前、赤道付近に住むエクアドルの人々が被っていた、トキヤ草によって編まれた帽子がそのルーツとされています。現在一般に定着している「パナマハット」という呼称は、1914年にアメリカのルーズベルト大統領がパナマ運河訪問時にこの帽子を着用したことで、世界的に浸透したものになります。

エクアドル伝統のパナマハットは、原料であるトキヤ草の栽培から、茹で、乾燥、編み込み、脱色染色、成型、装飾に至るまでの全ての工程が、現地の熟練職人たちの手作業によって進められます。

あらゆる工程において完璧を求めるエクアドルの帽子職人たちの姿勢は、まさに芸術家。そして彼らの手により、昔ながらの伝統的手法で生み出される本格的なパナマハットは、芸術品と言っても過言ではないほどの魅力を放っています。

パナマハット

2012年12月、エクアドル産の伝統的なパナマハットは、ユネスコにより無形文化遺産に登録されました。これよって、パナマハットが、良質な天然繊維と伝統技法によって生み出される最高品質の帽子であるということが国際的に認められることとなりました。