時谷堂の帽子が相棒に登場しました!

2018/11/27

  • 時谷堂ニュース


時谷堂百貨は、2018年11月17日(水)に放送されたテレビ朝日系ドラマ『相棒17』の第4話に衣裳提供をしました。

『相棒』は、警視庁の窓際部署「特命係」に所属している水谷豊さん演じる杉下右京が、相棒と共に活躍するという、人気のテレビドラマです。

目次

テレビ朝日系ドラマ『相棒17』

2000年から続く人気ドラマシリーズ

ドラマ「相棒」は、2000年から放送されている水谷豊さん主演の人気テレビシリーズ。

相棒 season17|テレビ朝日

水谷豊さん演じる風変わりで頭の切れる刑事・杉下右京が、相棒の刑事と事件を解決する、テレビ朝日系の刑事ドラマ。2000年、2001年に放映された単発ドラマをきっかけに連続ドラマ化しました。現在までに17のシリーズが制作・放映されています。杉下右京の相棒は、初代が亀山薫(寺脇康文さん)、2代目が神戸尊(及川光博さん)、3代目が甲斐享(成宮寛貴さん)、そして現在出演中の4代目が冠城亘(反町隆史さん)です。

主演は水谷豊さん

相棒の看板といったら、主役の水谷豊さん。水谷豊さんが演じる「杉下右京」は、東京大学法学部を卒業後国家公務員I種試験の合格を経て警察庁に入庁した、いわゆるキャリア組。特命係という窓際部署に身を置きながらも、卓越した推理力で事件を解決へと導きます。

「杉下右京」はいつでもスマート。他部署の刑事達が右往左往としている中、右京さんが飄々と事件を解決する姿は見ていて痛快!また、所作や話し方もスマート。ファッションもまたしかり。サスペンダー、ポケットチーフといったおしゃれもステキです。

TRYSOME

11月17日に放送された『相棒17』第4話は・・・

第4話「バクハン」右京と角田が一触即発!

「バクハン」とは・・組織犯罪対策第四課の賭博担当を通称「バクハン」のこと。11月7日に放送された第4話では、組対四課(組織犯罪対策第四課)の角田課長の部下であるバクハンのリーダー、源馬寛(中野英雄)が特定の賭博業者と癒着をしているのでは・・・という疑念をめぐり、杉下右京と角田課長が対立をする。杉下右京が、周囲と対立しながらも信念に従い賭博をめぐる不正の真相を追究していくストーリーです。

相棒スタート当初から、組織犯罪対策第四課の角田課長は山西惇さんが演じ、「ヒマか?」と特命係に油を売りに来ては、勝手にコーヒーを飲んで右京と雑談している仲。よき理解者であった角田課長と右京の対立は、大変話題となりました。

特命係、解散の危機!右京が角田課長と決裂、亘も「僕は行きません」と捜査同行を拒否

右京さんの

「必要悪ですか。皆さんそうおっしゃいますね。しかし僕には、必要な悪があるとは思えません」

というセリフにはシビレました!

長いものに巻かれず、正義を貫き通す右京さんの姿がカッコイイ!相棒ファンにはたまりません。

ゲストは中野英雄さんと水石亜飛夢さん

相棒17の第4話「バクハン」のゲストは、中野英雄さん水石亜飛夢さんでした。

中野英雄さんは、数多くの映画やドラマで、凄みのある役柄を演じている役者さんで、1992年放送のフジテレビのドラマ「愛という名のもとに」で倉田篤(チョロ)役でのインパクトのある演技が記憶に残っている方も多いはずです。

相棒17の第4話では、組織犯罪対策第四課の賭博担当のリーダー 源馬寛役。警察官でありながらイタリアンマフィアのようないでたち。ストライプの3ピースのスーツに、ストライプの濃い目のカラーのワイシャツ、ノット(結び目)の太いネクタイ・・威圧感のある雰囲気が役柄にピッタリでした。

もう1人のゲストは、水石亜飛夢さん。

水石亜飛夢さんは、2012年、ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズンの柳蓮二役で役者デビューした若手人気俳優。

相棒17の第4話では、中野英雄さん演じる源馬寛を父親の様に慕う、裏カジノのコンサルタント和氣健也役を演じました。

重要なシーンで時谷堂百貨の帽子が登場

2人の絆の証として帽子をプレゼント

中野英雄さん演じる源馬寛と、水石亜飛夢さん演じる和氣健也が焼肉屋で食事をするシーンで、時谷堂百貨が衣裳提供させていただいた帽子が登場しました

2人とも似た雰囲気のイタリアンスーツを着こなし、和氣健也が「親父のおかげで稼がせてもらってる・・」と大きな箱をプレゼント。その中にはブラウンのハットが入っていました。源馬寛は「貯金しろよ貯金!」と言いつつ被ってみせ、嬉しそうな様子です。親子のような関係で、かなり親しげな様子。でも親父のお陰で稼がせてもらっている・・とは、なんだかアヤシイぞ?!・・そんなシーンです。

中野英雄さんはコーデしやすいブラウンのハット

メランジ加工のブラウンの帽体に硬派なベルトのフェルトハット。

ブラウンの生地表面には、全体に短めのホワイトの繊維が織り出され、微かな起毛感があります。これは複数の色味の繊維を混合する”メランジ”と呼ばれる加工方法。ブラウンの帽体には、当たる光の加減により陰影が生まれ、多彩な表情を見せてくれます。

メランジ加工されることにより、全体的に明るめのブラウンに仕上がっており、暗くなりがちな冬のファッションを軽やかに見せてくれます。キレイめのスーツスタイルから、普段使いのジャケパンスタイルまで、シーンを問わず幅広く活躍してくれること間違いなし!

GORIZIA SABBIA(ゴリツィア サビア)
15,000(税込16,200)

素材:ウールフェルト100%
つばの広さ:約5.5-6.5cm 重さ:約130g
サイズ展開:S:55 cm/M:57 cm/L:59 cm/XL:61 cm
イタリア製

GORIZIA SABBIA(ゴリツィア サビア)のご購入はこちら

水石亜飛夢さんはクールなブラックのハット

ラビットファーのシンプルなブラックフェルトハット。

PISA ALLEGRO(ピサ アレグロ)の帽体に用いられているのは、100%のラビットファーフェルト。兎(うさぎ)の毛を原料とするフェルト生地です。兎毛のフェルトは、羊毛を原料としたフェルトより希少で、高級な素材として知られています。

デザインはいたってシンプル。結び目のない幅の狭いリボン、切りっぱなしのブリムエッジ・・装飾を極力なくしクールな逸品です。こんな上質でシンプルなハットを一つ持っていれば、どんなファッションもあわせることができ、オシャレ偏差値がググッと上がること間違いなしです!

PISA ALLEGRO(ピサ アレグロ)
22,500(税込24,300)

素材:ラビットファーフェルト100%
つばの広さ:約5-6cm 重さ:約80g
サイズ展開:S:55 cm/M:57 cm/L:59 cm/XL:61 cm
イタリア製

PISA ALLEGRO(ピサ アレグロ)のご購入はこちら

次は、ぜひ右京さんに被ってもらいたい!

今回「あの相棒から衣裳提供の依頼が来た~!」と相棒好きの担当者は大興奮!お2人の俳優さんにかっこよく被っていただき大変感謝しております。

ぜひ次は、右京さんにも時谷堂百貨の帽子を被っていただきたい!特命係の部屋のスーツかけには、いつも帽子がかかっています。右京さんは通勤時には帽子を着用しているようですね。

右京さんにぴったりな、高級紳士帽を時谷堂百貨では豊富にラインナップしております。関係者の皆様、ご連絡お待ちしております。