ボルサリーノ

ボルサリーノ

誰もが憧れる、世界に冠たるイタリアの人気帽子ブランド・ボルサリーノ。1857年、ジュゼッペ・ボルサリーノによって設立されたボルサリーノは、創業当時からの品質哲学と帽子づくりの伝統技術を受け継ぎ、上質なアイテムの数々を提供しつづけています。大人の色気が薫り立つ、そのスタイリッシュなデザインは、世界中の帽子ファンを魅了しています。


紳士帽を代表する人気ブランド「ボルサリーノ」

ボルサリーノは、1857年イタリアのアレッサンドリアにおいて、ジュゼッペ・ボルサリーノによって創業された帽子ブランドです。

彼がフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工房を設立したところから、このブランドの歴史は始まります。

ジュゼッペは創業当初から、「効率のために、いかなる品質を犠牲にすることもできない。」というフィロソフィーを持ち、最上の素材と上質の機械を値段に関係なく揃えることに徹していました。

こうしたボルサリーノの哲学は、20世紀に入ると大きく花開きます。1900年に開催されたパリ万国博覧会でグランプリを受賞したのを皮切りに、ボルサリーノの高品位な帽子は世界的な注目を集め、一躍トップクラスの有名ブランドへと成長しました。

以来、現在に至るまで、紳士帽を代表するブランドとして抜群の人気を誇っています。

映画『ボルサリーノ』で人気に火がつく

ボルサリーノの帽子は、1970年にアラン・ドロンとジャン・ポール・ベルモンドが出演した映画『ボルサリーノ』により、世界中で人気に火がつきました。

日本においては、「ボルサリーノ帽」が中折れ帽の代名詞となり、フェルト製のハット全般を指す愛称として広く用いられるようになったほどです。

ボルサリーノの帽子には特別な大人の色気があり、スーツやコートなどダンディーなスタイルとの相性がよく、多くの帽子ファンにとって憧れの存在となっています。

帽子種類としては中折れ帽(フェルトハット、パナマハット)が有名ですが、キャップ、ハンチング、アルペンハット、バケットハットなどもラインナップされています。